葉酸の果たす役割とは?

看護師転職は最高たぜい > 妊活サプリ > 葉酸の果たす役割とは?

葉酸の果たす役割とは?

流産を経験しています。ずっと欲しかった子供でしたので、とても落ち込んでしまっていたのですが、夫や周りの方の支えがあり、1年くらい経ってもう一度、チャレンジしてみようと妊娠に向けて、準備を始めるようになりました。今回の妊活では体づくりにも注意しました。

 

以前から悩まされていた冷え性を克服するように、運動を始めてみました。

 

運動の最中はつらかったのですが、だんだんと楽しくなり、新陳代謝が良くなって低体温が改善し、基礎体温が上がったので悩んでいた冷え性を改善することが出来たため、妊娠に向けて前向きな気持ちです。妊娠と言えばすぐに葉酸の名前が浮かぶように、この「妊娠」と「葉酸」は切り離して考えることは出来ない程、関係の深いものです。

 

なぜかと言うと、葉酸の果たす役割が、妊娠初期に最も重要になるからです。

 

もちろん、妊活中であったとしても例外ではありません。実際に妊娠が発覚した後で慌てて葉酸を摂ったとしても、葉酸が最も必要な受胎直後に戻ることは出来ません。

 

ですから、母体に十分な栄養が満たされた状態で赤ちゃんを授かるためにも、妊活中から葉酸を摂るように心掛けてください。

 

妊活中には食事の内容にも気を配りますが、普段から飲む機会の多いお茶にも気を配りましょう。普通、妊活中の方が良く飲むお茶としては、タンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。

 

これらはノンカフェインなので、妊娠する可能性の高い女性にとっても、胎児にとっても嬉しいお茶だという事ですね。特にルイボスティーは鉄分を豊富に含んでいるため、貧血の予防になると報告されていますから、妊活が終わった後も、飲み続けたいお茶だと言えます。

 

男性不妊 サプリ ランキング

 



関連記事

  1. 葉酸の果たす役割とは?
  2. 葉酸はビタミンの一種!
  3. サプリによる葉酸の摂取とは?
  4. 葉酸は毎日欠かさず摂取することが推奨されています。